株式会社システムフィールド

  • ホーム
  • 会社概要
  • 事業内容
  • 製品情報

会社概要

  • 概況
  • ご挨拶

ご挨拶

トップページ > 会社概要 > ご挨拶

どんな環境(フィールド)でもそれに適合したシステムを提供するプロ集団でありたい

という経営理念のもと、独自性、優位性、社会性を備えた製品・サービスを提供する会社を目指しております。

システム化は現状の業務をそのままシステム化するのではなく、視点を未来に向けて常に業務を改革するテーマが必要です。
そのためには様々な角度からの柔軟な考えが重要となります。
IT社会は技術革新が激しい世界です。このため、常に新技術に挑戦する精神と団結力が必要なのです。

■会社オリジナルではなく、お客様オリジナルであること。

私たちは豊富な実績と高度な技術力を持ち、それでいて柔軟で使いやすさに要点を置いたソリューション開発をそれぞれのお客様にあった環境で提供いたします。

■システム保守体制の充実

高い技術力で導入後のシステム安定運用のサポートを行っております。

■ご利用いただくお客様に喜んでいただくために

コンピュータは堅く冷たいイメージがあるので、「お客様が使いやすく、人間的なシステムを構築しよう」という意識を持って活動します。

■人の想いを大切にするソフトウェア開発

システムやソフトウェアの開発は、まずお客様を知ることから始まると考えております。
どんなに些細な疑問や課題、問題点をも見落とさず、その中から本当のお客様が求めているものに応えていきたいと考えております。 システムの開発、ソフトウェアの開発はまさに人間の力による構築であると考えております。
私たちはそのシステム・ソフトウェアの中に、人間力すなわち人の気持ちや魂を込めたいと考えております。

■現代社会のセキュリティ

監視カメラやセキュリティ部門で私たちが目指しているのは、機械的な能力以外に人間に近い関し能力を持たせ、安くて品質が高く、 それでいてお客様が希望しているそれぞれの監視環境に応じたシステム設定を構築してあげることだと思っております。
ますます危険度が高くなっている現代社会の環境にあわせるための情報収集能力も必須だと考えております。
私たちはこれ以上の犯罪を発生させない安全な社会を実現すべく、防犯システムやセキュリティシステムの開発と普及に努めていきたいと思います。

■システムというフィールドを駆け巡るプレイヤーとして

私たちは人材の育成も行い、技術レベルの向上はもとより、理解力、創造力、対話力、団結力を持つ人間性に 優れた社員を育成することで、お客様から頼りにされる存在であり続けたいと思っております。
お客様の進歩が弊社の進歩でもあるという意識を強く持ち、将来を見据えてお客様と共に歩み続ける ことによって、今後ともより多くの貢献をしていきたいと考えております。
私たちはハードやソフトの提供者だけではなく、ユーザーとしての意識を持ちながら、「何を望んでいるのか ユーザーにとって一番わかりやすい手段は何か」を最優先に考えます。
技術者一人ひとりの個性を大切にしながら、チームプレイも尊重して一つの目標に向かっていく姿勢を心がけます。

これからも長期的な関係の中で、お客様と弊社の人的交流、意思疎通を深めながら、お客様がビジネスやセキュリティの 価値を向上できるように共に目指していくことを最優先し、経営を進めていく所存です。

株式会社 システムフィールド
代表取締役 神山 広之
このページのトップへ